小泉淳作美術館

小泉淳作美術館

DSC_0701

所在地:中札内美術村(横) (3)のコピー

北海道河西郡中札内村栄東5線

 

開館期間及び営業時間:

2018年度の開館時間です。2019年春の開館については、中札内美術村のHPをご確認ください 2017年初夏のアルバムへ

■中札内美術村

期間(2018) 営業時間
4/27~9/24 10:00~17:00
9/25~10/21 10:00~16:00

 

 

入館料:

料金 団体料金
500円(300円) 400円(100円)

※六花亭創業85周年のため、2018年は無料開放
※( )内は小中学生の料金です。
※団体扱いは20名様以上です。
※JAFの会員証、掲示で団体料金扱いとなります。
※障害者手帳をお持ちの方は、掲示で付添者1名まで無料です。

 

展示内容:

第1展示室

「セザンヌ時代」

母子像(1995頃 76.5×50.8)

おそれる人(1972 80.5×36.0)

魚の市(1964 128.2×191.8)

人物像

姉妹(1975 69.0×46.0)

おどける人(1972 59.0×103.5)

Vサーカスの幻想(1960 120.0×89.5)

里への道(1975 51.0×81.0)

ヨットの街(1975 51.0×81.0)

顔(1959 84.0×68.0)

花(1964 48.0×56.0)

鎌倉風景(1961 40.0×72.5)

 

第2展示室

「風景」

冬の伊豆(1978 116.5×80.3)

奥伊豆風景

伊豆の風景

奥伊豆風景

早春の駒ケ岳(1977 72.0×72.0)

冬樹(1977 10号)

伊豆の山 朝霧(77.5×131.5)

鳥海山(2001 67.0×93.4)

長江奇峰(1988 94.2×143.5)

雲海の朝(63.5×100.0)

池のある風景(1972 85.0×73.0)

流れのある日(88.0×124.0)

 

第3展示室

「生物・静物」

椿(2001 23.5×32.5)

ほし柿(1998 26.0×40.0)

三宝柑(1999 34.0×49.0)

墨蕪(1995 75.0×51.3)

白牡丹(93.0×72.0)

白椿図(86.0×61.0)

金箔牡丹図(1989 110.7×84.5)

芙蓉(1998 65.2×53.0)

小犬(1998 42.0×35.0)

冬瓜

 

第4展示室(常設)

東大寺襖絵「蓮」複製画

新雪の鳥海山(1994 131.0×374.0)

双龍図小下図